2020/9/11 金曜日

「多層プラスチックフィルムの液相ハイブリッドリサイクル技術の開発」がNEDOの先導研究委託事業として採択

Filed under: お知らせ — keiwa @ 17:18:33

「多層プラスチックフィルムの液相ハイブリッドリサイクル技術の開発」
NEDOの先導研究委託事業として採択

– 産官学協働で多層プラスチックフィルムのリサイクル技術の開発と実用化を加速 –

当社では、リサイクル事業の一環として、プラスチックのハイブリッドリサイクル(ケミカルリサイクル、マテリアルリサイクルを両立)の研究開発を行ってまいります。

研究開発は複数の企業、大学と共同で国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託事業に対し採択されました。

採択された技術は、プラスチックを高温高圧水中で処理し、特定のプラスチック成分を原料にまで分解して、得られた原料と単離されたプラスチックの双方を再利用するものです。

これからも、知恵と技術開発で地域の産業発展と自然環境との調和を図り、持続可能な社会を創造してまいります。

 

参画企業
国立大学法人東北大学
国立研究開発法人産業技術総合研究所
宇部興産株式会社
恵和興業株式会社
東西化学産業株式会社
東ソー株式会社
凸版印刷株式会社
三菱エンジニアリングプラスチックス株式会社

 

プレスリリースはこちら

 

事業推進本部

宮崎

 

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.331 sec. Powered by WordPress